お知らせ | 【公式】農園ガーデン空|ひみつの花園・コモレビ農園・テラスカフェ空・ここマルシェ
0996-73-3685

お知らせ

NEWS

2022.08.15

農園ガーデン コモレビ農園 ここマルシェ グリーンスポーツ テラスカフェ

風鈴まつりまもなく終演♪メイン展示終了しました♪

今年も「風鈴まつり」の季節です!夏の恒例イベントになった農園ガーデン空の「風鈴まつり」ですが、今年の夏こそは病魔退散・招福祈願の強い願いを込めて3倍の1,500個以上の風鈴にスケールアップしました!園内のあちこちでひらめく色とりどりの風鈴と音色に癒やされて暑さを暫し忘れてください!!
【続報】調子に乗って風鈴もっともっと~!と飾り過ぎました(T 0 T) いつの間にか風鈴2000個に到達します!夏の間、どんどん追加される風鈴wo何度も何度も見に来てください!

風鈴まつりの開催期間は、梅雨明けから台風前まで(7月初旬~9月上旬予定・最長9月末まで延長開催)。途中に大きめの台風接近の際は、前後数日~1週間の風鈴待避(一時撤収)をする場合あり。また8月下旬など予想より早めに大型台風が来襲した場合、早めの終了となることもございますので、是非お早めにお出掛けください。

【最新続報】台風11号で若干の設営破損がございました。今期はもう少し長めに出来るかな?と思っておりましたが、次の台風・熱帯低気圧発生もありますので、やはり屋外展示分メイン展示は再展示断念・終了とさせて頂きました。但し、屋内施設と建物周辺の風鈴はシルバーウィーク前後まで展示継続しておりますので、是非、全国の名品珍品希少風鈴を見にいらしてください!!

風鈴絵付け体験(予約)

農園ガーデン空 風鈴まつり概要
開催予定期間 7月上旬~9月上旬
※順次飾る風鈴が増えていきます!
※台風来ない場合は9月下旬まで継続です。
風鈴設置数 鹿児島県内最大級
施設内に1,500個以上の風鈴
【8/1続報】2,000個設置しました!
主な設置エリア 〔屋内施設〕
ここマルシェ
テラスカフェ空
ピアノハウス(仮称)
小さな森ギャラリー
恵比寿の庭・東屋
こもれびの間
〔屋外エリア〕
マルシェの中庭
ポタジェガーデン・葡萄パーゴラ
楽園の小道(カフェ北側の散策道)
休園日・展示中断日 毎週火曜日
第2&第4水曜日(祝日は営業)
8月の夏休み期間は水曜営業致します
大型台風接近時
※台風接近時は、最接近の数日前より
"風鈴一時撤収"や"会期繰り上げ終了"
となる場合がございます

風鈴まつり2022 MAP農園ガーデン空

【風鈴・飾り物の由来】2022年の「風鈴まつり」は、2000個もの風鈴と一緒に鬼灯(ほおずき)や(七夕飾りでお馴染みの)吹き流しや短冊飾りでより彩り鮮やかな「風鈴まつり」になっています!!風鈴も鬼灯や吹き流し・短冊飾りも、古来より「災いや魔を祓うもの」として用いられてきたもの。コロナ退散や厄除け・招福祈願を兼ねて「風鈴まつり」のガーデンをご散策ください。

【風鈴まつりと農業】「観光農園で風鈴まつり?」と思われるかもしれませんが、意外と「風鈴」と「農業」は親和性があるんです。葡萄や果樹・藤の花の為に作られる「パーゴラ」は、風鈴をさげるのに良い高さですし、吊るす金具や結束帯を結ぶ作業は支柱やパーゴラに「作物のつる」を誘引する為に手慣れた作業。もちろん三脚ハシゴやハサミは日頃から使うものばかり。更に作物を狙う鳥獣払いに(一時的とはいえ)効果をあげそうな風鈴の音や短冊の華やかに乱れ舞う動き・・・・。こうして見てみると農業国ニッポンに「風鈴」が根付いているわけが解るような気もしますね。

農園ガーデン空の風鈴まつり風景(2022年8月撮影分)

【風鈴とは?】
風鈴は、2000年程昔の中国から伝わり、吉凶占いや厄除け・魔除けの道具から今の様な形になっていったとされます。金属や陶器・ガラスなど様々な素材で作られるようになっており、農園ガーデン空の「風鈴まつり」でもいろんな素材・音色の風鈴をお楽しみ頂けます。ガーデン(屋外)で主に展示されているのは陶器製の大き目なもの(こちらは絵付け体験でも、お絵描きが出来る風鈴です)ですが、屋内のミニギャラリー他には、ガラスや南部鉄器・姫路の明珍火箸風鈴や釣りしのぶ苔玉風鈴など少し趣の違う風鈴が多数展示されています。

農園ガーデン空 公式witter

Monthly Archive

一覧ページへ

モデル協力:もり・りさ 中尾 聖