ひみつの花園 | 【公式】農園ガーデン空|ひみつの花園・コモレビ農園・テラスカフェ空・ここマルシェ
0996-73-3685

ひみつの花園

The Secret Garden

ロゴ

春から秋、
ガーデンのどこかに
“植物の楽しさ”が待っています。

ミカンの花やオクラの花を見たことがありますか?
The Secret Garden「ひみつの花園」には、皆さまが想像される定番の花はむしろ少ないかもしれません。
”植物の持つチカラ”を感じる空間を四季折々見つけて頂ける庭造りに取り組んでいます。
花、果樹、花木。野菜、ハーブ。
時には野の花。
季節により主役は変わります。

名称の由来
1909年に刊行、世界で愛読された児童小説
『The Secret Garden』(邦題「ひみつの花園」)
をモチーフにしています。

ひみつの花園
ひみつの花園
ひみつの花園

開花情報
一覧で見る

晩白柚 バンペイユ
金柑 キンカン
文旦 ボンタン
郁子 ムベ
サクラ ”染井吉野(ソメイヨシノ)
営業時間 10:00~17:00
休園日 火曜日定休
※その他、施設メンテナンスや台風接近などで臨時休園あり
入園料 大人(中学生以上)¥300~800 / 小学生以下無料
入園料は「セレクトショップここマルシェ」でお支払いください。
※シーズン&イベント開催等による、料金変動あり。
電話 0996-73-3685

石原ガーデンISHIHARA GARDEN

石原和幸氏が紡ぎだす、
緑の世界へようこそ

国際ガーデニングショーの最高峰である英国「チェルシーフラワーショー」で2018年現在10個の金メダルを受賞し2016年には出展者で最高賞のプレジデント賞も受賞され、エリザベス女王陛下より「あなたはまるで緑の魔法使いね」と賛辞を送られたこともある石原和幸氏監修の庭園エリア。
チェルシーフラワーショーで造った作品を更に進化させた、和でも洋でもない石原ガーデンです。
滝や池で水の流れを、多種多様な花木で花の香りや風のささやきを感じて下さい。
やがて水辺の中にはメダカたちが、夏にはホタルが飛び、秋にはたくさんの赤とんぼが乱舞する風景を見ていただけたらと思います。

石原和幸氏

たくさんの笑顔と元気を発信!
阿久根から日本中へ

ひみつの花園には、花は3万ポット、樹木は低木・中木・高木と1000本以上を先ず植えました。これらを更に進化させ、種類では日本一の花園を目指します。1年中、花が咲き乱れるように、一年草・宿根草を花木に至るまで増やしていきたいと思います。
また、この花園に来られた方が、皆さんのお宅の庭作りのヒント、ちょっとしたお花の飾り方など参考に出来ること満載です。
阿久根からこの九州にたくさんの笑顔と元気を発信し、日本中に広がっていければと想っています。
(※2016年4月談)

Tree house ツリーハウス
丘の上に立つ大樹が秘密基地

ひみつの花園の入口に位置する小さな丘の上に立つ1本の大樹に、子供の頃みんなが憧れた秘密基地・ツリーハウスがあります。
ツリーハウスからは、周辺の農園やミカン山、遠くは紫尾山系まで見渡せるんですよ。
このツリーハウスにも、たくさんの秘密が隠されています。この秘密も来るたびに新しい発見が出来るように、随時進化させていくので楽しみにして下さい。

Tree house ツリーハウス

農園ガーデンFARM GARDEN

さらに広がる"農園ガーデン空"の
緑と果樹と草花のガーデン

2016年春の開園時に、先ず公開開始した"石原ガーデン"エリアだけでなく、園内には沢山の花木や植物が植えられたガーデンが広がっています。当ガーデンのコンセプトは、花と果樹・野菜やハーブを混植した「ポタジェガーデン」スタイル。きれいな花だけでなく食べられる花"エディブルフラワー"や"ハーブ"、大小さまざまな実をつける葡萄やキウィ・柑橘類の木が、皆さまをお出迎えします。

みかんの町"阿久根"を代表する
ボンタンにも出会えます!

江戸時代、日本で初めてここ阿久根の地に伝来した際にそれを伝えた中国人船長の名前から名付けられた柑橘の王様「ボンタン」も、園内で12月~3月初旬頃までご覧頂けます。
ここ阿久根では、12月初旬に「ぼんたんロードレース」というマラソン大会が催されるほか、「ボンタン漬け」等のお菓子やジェラートアイスとしても親しまれています。